treatment

受けるマインドフルネスなトリートメントと

自分の本質と繋がる香り。

 

瞑想のようなクリア感を生み出す
「ジャパニーズオイルセラピーAtsu®」

ジャパニーズオイルセラピーAtsu®︎とは?日本人のためにつくられた関口智子先生オリジナルメソッドで
東洋医学をベースに禅や呼吸、日本の指圧、おもてなしの心を技術で表現した新感覚のオイルトリートメントです。

Atsu®の目的は氣血水を巡らせる、こころとからだの調和、感じる力を育むことです。

クライアントの骨まで届くような深い圧と密着感で筋肉にアプローチし
隅々まで血液を流し込むようにトリートメント。
それによって血流の増加肩こりや腰痛 冷えやむくみ改善などが期待できます。

Atsu®は深く深く筋肉と骨に浸透していくような圧をゆっくりかけ、静かに沈み込むような圧は施術部位だけではなく全身に響いてくる心地良さを感じます。
手から伝わる優しさながらダイナミックな深い圧は『一度受けたら忘れられない』という方が多いのです。

押すのではなく優しく柔らかく深く圧する事で、呼吸に関連する筋肉も弛緩し、だんだん呼吸が深くなってくなっていきます。
またゆったりとした呼吸の誘導や波のような圧のリズムは瞑想のようなクリア感を生み出すので「受けるマインドフルネス」とも呼ばれています。

内側からからだの声、こころの声に耳を傾けて自分自身と向き合い「今ここ」を大切にするトリートメントでもあります。
触れる力がもつ柔らかでやさしい手はからだとこころをゆるませ、穏やかな心を呼び覚まし自分の中庸へと導きます。

 

 

自分の本質とつながる香り

自分の好きな香りをかぐと自然に呼吸が深まり、からだがゆるまります。

また香りは自分の本質的な部分とつながっているため、香りの前ではウソがつけません。
香りの中に感じることや浮かんできた思いから、今の自分を知ることができます。

香りからのメッセージは時に背中を押してくれたり、時にはわたしはわたしでいいんだっと教えてくれます。

エッセンシャルオイルは植物の氣そのもの。
植物のエネルギーがぎゅっと詰まったエッセンシャルオイルはその香りをかぐだけで心が動き出し、
自分の氣を満たし、自分を調えることができます。

香りを使ってトリートメントすることで氣を巡らせ、体液をクリアリングしていきます。

 

アロマテラピー×受けるマインドフルネス 2つのシナジー

エッセンシャルオイルで氣を満たし体液をクリアリング、
ジャパニーズオイセラピーAtsu®︎の自分と向き合い今ここを大切に、
波のようなゆったりとしたトリートメントが自分の中庸へ導いてくれます。

2つのシナジーによりさらに呼吸が深まり、こころとからだの調和を生み出します。

ご自分の選んだ香り、ご自分のからだからのメッセージがみなさんに届きますように。

 

 

何かご不明な点や、ご質問があればご遠慮なくお問い合わせくださいませ。
お問い合わせはこちら メニューはこちら ご予約はこちら

PAGE TOP